目がいやらしい⇒月額263円からのかわいいサーバー!ロリポップ!

2011年05月07日

無修正ビンビンラディン

国際テロ組織アルカイダの指導者、ウサマ・ビンラディン容疑者が殺害されて、初めての金曜日を迎えた6日、エジプト・カイロでは追悼集会が開かれるなど、反米感情が高まりを見せている。
カイロ市内のモスクでは、金曜礼拝が終わるとすぐに、ビンラディン容疑者に対する追悼集会に姿を変えた。
市民は金曜礼拝のあと、モスクでビンラディン容疑者に祈りをささげ、中には涙を流す人もいるなど、アメリカへの怒りをあらわにしていた。
カイロ市民は「ビンラディン容疑者は殉教者となったが、彼に続くイスラム教徒は多い」などと話した。
その後、市民はモスクの外に出て、「卑劣なオバマにビンラディンの血を!」などと声を上げながら、カイロのアメリカ大使館を目指してデモ行進を行った。
ビンラディン容疑者殺害後は、比較的冷静に事実を受け止めていたカイロ市民だが、時間がたつにつれて、反米感情が徐々に高まってきている。(ビンラディン容疑者殺害 エジプト・カイロで追悼集会、市民の反米感情が徐々に高まる(フジテレビ系(FNN)) - Yahoo!ニュース)
posted by コペ at 22:52| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。